鮭と白かぶのとろとろ煮(Papa&Mamaレシピ)

材料(4人分)
生鮭・・3切
酒・・大さじ2
片栗粉・・適宜
白かぶ・・3個(400g)
みそ・・大さじ1 1/2
酒かす・・50g
生姜(すりおろし)・・小さじ1
水・・2カップ
水溶き片栗粉(・片栗粉・・大さじ1+水・・大さじ2)

牛乳・・150cc
こしょう・・少々
かぶの葉・・少々

作り方   ※水溶き片栗粉を用意しておく
① 鮭を一口大に切り酒をふり水気をふき、表面に片栗粉をまぶす。小鍋に水を入れ、軽く沸騰したら
鮭を入れ、酒かすとみそ、生姜を加える。
皮をむいて大きめの乱切りにした白かぶを加え弱~中火にかけ、フタをして煮る。

②白かぶがやわらかく煮えたら牛乳を入れ中火にかけ、水溶き片栗粉を加えとろみをつけ
こしょうをして火を止め、かぶの葉のみじん切りを加えて出来上がり。

ミルク効果効用
酒かすは、長く食べ続けることで、手足の末端である指先の血流量や基礎代謝が増して行き、
冷え性が少しずつ改善してゆくといわれています。
そして牛乳に含まれるビタミンB群には末梢神経の働きを促す作用が、
ビタミンEには末梢血管を広げて血液の循環をよくする働きがあり、そのどちらも末端神経の血行障害とも言われる冷え性の改善に効果を発揮してくれます。酒かす特有のうまみが、食欲を増してくれます♪

2019-01-16T10:51:09+00:00